a0002_002428

経費削減を行う際に、まず社内でリーダーを決めると思いますが、このリーダーを決める際は、
経験をされている方でないと習慣を見直すには、常に問題意識を持っていない限り難しい可能性があります。

さらに平社員を抜擢するようなことになれば、
やりようによっては周囲から反感をかう可能性もあります。

このような場合には、的確な対応をしなければいけません。

まず時間が取れるようなら、打ち合わせの時間が取れれば主旨を説明し、
意見を求めます。

もし提案の数が少なければ別途に提案箱を儲け、無記名でも
パソコンで作成し、印刷した書式で投函を依頼しましょう。

何も無い場合には自らの考えを投稿しましょう。
そして、社員全員で具体策を練り、実行に移しましょう。

こうすることで、反感をかうような立場の社員がリーダーになったとしても、
経費削減を円滑に進めることができます。